X61(7673-J2J)でLeap motion

  • 2013/08/01(木)

スタッフの飯沼です。

先日、ThinkPad X61(7673-J2J)とLeap Motionつなげ、タッチ対応を体験するようなことをしてみました。

Leap Motionは空中で指の動きでもってPCを操作するというものですが、
・安い(8000円くらいです)
・小型(ちょっと大きいフリスクみたいなサイズでもちろん軽いです。
・PCへの接続はUSB1本
とハード面はこんなもんなのですが、他にも

・開発キットが無料で公開されている
・Leap Motionのアプリのストアがある
というところです。

あ、ちなみにパッケージも非常に簡素で、紙面マニュアルはほぼ無く、注意事項くらいでした。Leap Motion自体にsetupのURLが貼り付けてあり、それを見ろという感じです。
Leap Motionの箱
iPhoneなんかこんな化粧箱に入っておりますし、マニュアルの類はほぼなく、こういったところはAppleさんを意識していると感じました。


さて、Leap MotionのアプリサイトAirSpaceですが、リンク先をご覧いただければわかるとおり、Google Playや、Chromeストアに似てますね。

さて、Leap Motionのアプリストアですが、有料のアプリもあり、Leap Motionのデモで使っていたPowerpointの操作アプリは、有料のものです。
アプリは専門業者の作品もあろうかと思いますが、一般の方のアプリも受け付けているようです。

ハードウェア(デバイス)に留まらず、それを利用したソフトウェア、アプリケーションも合わせて販売し、新たな市場を生み出すってすごいですねぇ

ちなみに、Leap MotionはGoogle Earthのコントローラーとしても使えますので、手で地球を転がし、あらゆる場所へ飛んで行けるような操作が可能です。
なかなか楽しめます。